吾野宿の古民家

秩父街道の宿場町として栄えた吾野宿は、大正期の古民家が建ち並んでいます。

歴史ある吾野宿は、平成23年度に埼玉県景観モデル地区に指定されました。

その中でも「ゲストハウス吾野宿」の建物は、かつて問屋として人々が集まった築150年の古民家です。

明治時代に武家屋敷長屋門を移築。現在、埼玉県の「景観重要建造物」にも指定されている歴史あふれる建物です。

「ゲストハウス 吾野宿」は、そんな歴史に触れながら古民家一棟を貸し切って宿泊できるゲストハウスです。

自然、歴史、生活文化のある吾野の山里散策を楽しんだ後、ご家族やご友人とゆったりとした時間をお過ごしください。